ニュース / News リサーチ / Research

ニコニコ動画が1080p動画のテスト運用開始

更新日:

12月11日より、ニコニコ動画にて1080p動画のテスト運用を開始したと発表されました。

今回のテスト運用では、1080p動画を実際に投稿、視聴することでの負荷を検証するためのテストとしており、状況によってはテストを中止する場合もあるとのこと。

 
1080p画質の視聴方法ですが、テスト運用中はPC版版ニコニコ動画(HTML5版)にて視聴が可能で、画質を1080pに切り替えることが可能(※エコノミー時間帯はプレミアム会員のみ視聴可能)のようです。

これに対して、ブログやツイッターなどでは「5年遅い」「プレミアム会員で1080なのか」「You Tubeは4Kなのに」などと時代遅れ感を嘆くユーザーの声が相次いでいます。

 
これは本当に時代遅れの改変なのでしょうか。

 
★下記に、SD・HD・UHD・SHVの画質の違いを数値で比較しました。

SD画質 → 480p = 画素数:720×480
HD画質 → 720p = 画素数:1280×720
フルHD → 1080p = 画素数:1920×1080
4K(UHD)→ 2160p=画素数:4096×2160 or 3840×2160
8K(SHV)→ 4320p = 画素数:7680×4320

 
★また、併せて、SD・HD・UHD・SHVの正式名称とその意味も記載しておきます。

SD=Standard definition television=標準解像度テレビ
HD=High definition video=高精細度ビデオ(ハイビジョン)
UHD=Ultra High definition=超高精細
SHV=Super High-Vision=超高解像/高精細映像

 
DVDが、480iで画素数:720×480
Blu-ray1080p or 1080iで画素数:1920×1080
ということを考えると1080pの動画配信というのは、Blu-rayの画質で配信動画が視聴できるということなので、十分「高画質」といえるのではないでしょうか。

-ニュース / News, リサーチ / Research
-, ,

Copyright© R CHANNEL , 2019 All Rights Reserved.